同人誌の作り方
 ・ トップページ
 ・ Q&A
 ・ サイトマップ

原稿の作り方
 ・ 最初にすること
 ・ 描き方の手順
 ・ コピー誌
 ・ オフセット
 ・ 表紙
 ・ デジタル原稿本文
 ・ デジタル原稿表紙
 ・ 小説
 ・ CG集 PCゲーム

道具
 【 アナログ 】
 ・ 基本の道具
 ・ 白黒原稿用
 ・ カラー原稿用

 【 デジタル 】
 ・ パソコン 周辺器機
 ・ 原稿作成用
 ・ 印刷用

印刷・製本
 ・ コピー
 ・ CD DVD FD
 ・ 入稿
 ・ データ入稿

購入・配本
 【 買い方 】
 ・ 即売会
 ・ 通信販売
 ・ コミックマーケット

 【 売り方 】
 ・ 即売会
 ・ 通信販売
 ・ 委託

アプリ
 ・ 面付け
 ・ 表紙画像検索
 ・ 電子散歩
 ・ coffee break

コミュニティ
 ・ 参加型用語集
 ・ 宣伝掲示板
 ・ 同人掲示板
 ・ お絵描き掲示板
 ・ 連絡用メール

リンク
 ・ 印刷所
 ・ ダウンロード
 ・ 本屋・画材屋
 ・ 登録型リンク


CLAP !


同人誌の作り方

同人誌の作り方やイベントの参加方法などを雑談形式で説明


原稿の作り方 デジタル原稿本文 1 原稿の準備とスキャン

 【 ナビ 】  リンククリックでそれぞれの説明ページへ

デジタル原稿本文 1  原稿の準備とスキャン
デジタル原稿本文 2  テンプレートの作成
デジタル原稿本文 3  補正とゴミ取り
デジタル原稿本文 4  仕上げ


全てデジタルで製作する場合は、必要の無い手順です
途中までアナログで作るときの注意点などを説明するぞ
入稿するなら市販の漫画原稿用紙を使用した方が無難ですが、こだわる必要はありません
極端なことを言えば、コマごとに絵を描いてスキャンして、画像編集ソフトで並べても良いからな
どこまでアナログでするかは人それぞれですが、アナログ作業に慣れているなら、ペン入れまでしても良いですね
その方がスキャン後の補正が楽になるぞ
下描きに直接ペン入れをするなら、ペン入れ後に下描き線は消しゴムで綺麗に消しましょう。スキャン後に消すのは意外と面倒ですよ
手書きの方が良いとき以外は、吹き出しなどのセリフは消しておこう
ベタは塗らなくても大丈夫です。線をなるべく切れ目なく描くようにすると、デジタルでの処理が少しだけ楽になります
集中線などの効果線は、慣れているならアナログで描いてしまった方が楽な場合がある
デジタルでもできますが、使用する画像編集ソフトによっては描き難いかもしれません
素材集を利用するのも良いな
原稿の準備ができたら、スキャナーをパソコンに繋ぎ、読み取り面に取り込みたい原稿を置いてスキャンします
スキャナーのドライバで細かい補正や修正をする必要はないぞ。画像編集ソフトでする
スキャン前に、読み取り面は綺麗に拭いておきましょう。マンガ原稿用紙にも消し屑などのゴミが付いてないか確認です
読み取った原稿が歪んでいるとか、ゴミが多いとか、明らかにおかしいときは、もう一度スキャンし直そう
画像編集ソフトで修正するのも限界がありますし、直すところが多すぎると大変です



スキャナーのドライバによりますが、モードを選択できるなら、スキャンするときは「グレースケール」で行いましょう
原稿によっては「モノクロ」で取り込んでも良いが、掠れなど綺麗に取り込めないことが多いぞ
印刷所の決まりで要確認なのは、解像度です。スキャン時に指定します
画像編集ソフトでの変更も可能だが、慣れないうちは最初に決めて変更しないようにした方がトラブルが少なくてすむ
グレースケールなら「600dpi」、モノクロ2値(2階調)なら「600dpi 又は 1200dpi」と指定している印刷所が多いです
昔は「300dpi」や「350dpi」で、という所も多かった。当時のパソコンの性能から妥協していたようだ
コピー誌なら特に決まりはありません。自分が描きやすい解像度で良いですが、Web用位の低解像度だと印刷すると荒さが目立つので注意です
マンガ原稿を取り込んだら、画像編集ソフトで開いてまず確認だ。問題ないなら、ファイルを別名保存しておこう
編集中に失敗して最初からやり直したいとき、スキャンからし直すのは大変ですから

 【 ナビ 】  リンククリックでそれぞれの説明ページへ

デジタル原稿本文 1  原稿の準備とスキャン
デジタル原稿本文 2  テンプレートの作成
デジタル原稿本文 3  補正とゴミ取り
デジタル原稿本文 4  仕上げ




  【 同人用語集 】

  
 
   
 


  【書籍】 NEW!

同人誌の作り方が
本になりました

◇ 楽天ブックス ◇

デジタル同人誌の作り方

Amazonは こちら


  【電子書籍】 NEW!

Kindle版 同人誌
配本始めました

◇ kindleストア ◇

同人誌の作り方


同人用語集


  【ブログ】

   ・ 限定販売本一覧
   ・ 旧:限定販売本



  【広告】



Copyright(C) haruB All Rights Reserved.
since 2005